げげげのnabuKO

イラスト日誌

新作LINEスタンプリリース

こんにちは、nabuKOです。

 

カブ メデューサのLINEスタンプをリリースしました✨

 

f:id:nabuko:20170309091230j:plain

 

カブ メデューサLINEスタンプ

 

よろしくお願いします(´⸝⸝•ω•⸝⸝ `)

 

↓ nabuKOのスタンプ一覧はこちらです。

MacカラーパネルをSketchBook PROとクリスタで使う

Macのカラーパネルを使うと、画像から簡単にオリジナルパレットが作れます

今回はAutodesk SketchBook PROCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)Macのカラーパネルを使う方法についてです。
まず使いたい画像を用意します。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3308.JPG
これは私が作ったカラーチャートです↑。
Illustratorのブレンドツールを利用して作りました。

※使いたい方は画像を保存してお使いください。二次配布は禁止です。
スマホ系はタップして画像を保存、PCは右クリックで画像を保存)

Autodesk SketchBook PROで使う


ツールバーから画像の矢印の部分を選択します。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3310.JPG
 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3311.PNG
ドラッグ&ドロップで追加できました。
削除は歯車マークからできます。
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3312.JPG
するとカラーパレットが表示されます。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3313.JPG
 
こちらもドラッグ&ドロップします。
 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3314.PNG

追加できました。
カラーパネルから色を選択し、OKをして使うことができます。

現時点ではCLIP STUDIO PAINTにカラーパネルは常駐しないようなので、その都度パネルを開いて色を選択します。

Animate CCでブラシを作ろう

( ※制作サイズを間違えておりました、申し訳ございません。修正しました。2017/2/21 )

こんにちは、LINEのアニメーションスタンプの製作でAdobe Animate CCを使うようになったnabuKOです。

f:id:nabuko:20170129163541p:plain

今回はAnimate CCの既存のブラシから、使いやすいカスタムブラシを作成します。オリジナルのブラシも簡単に作成できます。(こちらは最後にご紹介します)

f:id:nabuko:20170129162939p:plain

左が通常のペイントブラシ、右がカスタムして作ったペイントブラシで描いたものです。

 

1 準備 (ワークスペースなど。ご存知の方は2からどうぞ)

2 作成手順 (途中動画です)

3 応用 (オリジナルブラシの設定)


1 準備

起動したらファイルから新規ドキュメントを作成します。

今回はLINEスタンプのサイズに合わせてHTML5 Canvas幅320pixel、高さ270pixelにしました。(実際に使われるサイズで作成されることをおすすめします)

フレームレートは使わないのでいじらずそのままです。

f:id:nabuko:20170221095629p:plain

ワークスペースクラシックを選択しました。

f:id:nabuko:20170129161159p:plain

 


2 作成手順

ペイントブラシツール(Y)を選択し、色の選択をしておきます。

※見やすい色にしました。

f:id:nabuko:20170129161249p:plain

プロパティパネルを見ます。

f:id:nabuko:20170129164036p:plain

ブラシライブラリマークを選択すると、

f:id:nabuko:20170129164119p:plain

ブラシライブラリパネルが開きます。

f:id:nabuko:20170129164426p:plain

Artistic→Chalk Charcoal→Charcoal Featherをダブルクリックして選択します。

f:id:nabuko:20170129164716p:plain

プロパティパネルを見ると選択したブラシに変わったことが確認できます。

f:id:nabuko:20170129164958p:plain

線幅を8pixelくらいにします。(お好みで)

f:id:nabuko:20170129165053p:plain

シフトを押しながら一本線を描きます。

f:id:nabuko:20170129170656p:plain

選択ツール(V)で線を選択します。

f:id:nabuko:20170129165416p:plain

ここからは動画で説明させていただきます。

上の動画のブラシの設定です(修正しました)。

f:id:nabuko:20170129170913p:plain

ここではアートブラシを選択し赤いガイドラインからブラシを少しはみ出るようにします

※赤いガイドラインは動かせます。

 

ブラシの設定変更は作成後、線スタイルを変更マークから可能です。ペイントブラシオプションパネルが開きます。

f:id:nabuko:20170129173324p:plain

 


3 応用 (オリジナルブラシの設定)

ブラシツールで描いた線から作るパターンブラシを作ります。

f:id:nabuko:20170129172511p:plain

色の選択はバケツツールからです。下の筆圧(二重丸マーク)の選択はお好みで。

手書き風のブラシにしたいのでランダムな感じにしました。

f:id:nabuko:20170129171849p:plain

描いた後、両サイドを消しゴムで消して繋がった時の不自然さをなくしておきます。

↓ペイントブラシオプションでパターンを選択し、このような感じで設定して追加しました。(追加の仕方、ブラシの登録方法は上の動画を参照ください)

f:id:nabuko:20170129172720p:plain

 ↓このブラシで描いたイラストです。

f:id:nabuko:20170129180640p:plain

以上です。長い記事を見てくださってありがとうございます(´..ω..`)

Animate CCの使い方はFlashの本やYouTubeAdobe TVや色々なサイトを見て試しながら覚えました。まだ知らない機能がたくさんあるので、もっと使いこなせるようになりたいです。


 ↓Animate CCで私が製作したアニメーションスタンプです

f:id:nabuko:20170129181633j:plain

動く☆ナブコン LINEスタンプ

とりふく NEW LINEスタンプリリース

こんにちは、nabuKOです。

とりふく NEWのLINEスタンプが発売しました。

f:id:nabuko:20170106132428j:plain

とりふく NEW  LINEスタンプ

よろしくお願いします(´⸝⸝•ω•⸝⸝ `)

Photoshopレイヤーモードショートカット

Photoshop CCの描画モードの変更はブラシを選択してshift +shift −などですが、最近レイヤー自体のモードを変更するショートカットを発見しました。
 
※画像が表示できておりませんでした。失礼致しました。

v shift − (マイナス)で、固定された背景意外の選択レイヤーモードを変更できました。

(背景レイヤーはダブルクリックして鍵マークを外せば、レイヤーモードの変更ができます。必要があればですが。)

 

 wacomタブレットintuos 5のタッチホイールにキーストロークで登録してみました。

f:id:nabuko:20170614200118j:plain

f:id:nabuko:20170614200111j:plain

 これでDJみたいにキュキュッとレイヤーモードを変更できます。

ちょっぴりゲームの裏技を発見した気分です。

 

Macでしか試せない環境なのでWindowsでの動作は違うかも知れません。また環境によって動作は異なるかもです。

 

ちなみに私はPhotoshopでイラストを描いた後に、効果として貼り付けたテクスチャのレイヤーモードや、フィルターをいじってで遊ぶのが大大大好きです(^ ^)

Photoshop CCとMacOSと123D

こんにちは、nabuKOです。

AutoDesk 123Dで作った3Dデータ、MacOSだとPhotoshop CCでそのまま読み込むことができます。

 f:id:nabuko:20161129174733p:image

↑ Photoshopヘルプ | 入出力ファイル対応形式(Photoshop CC)より

 STL形式は、MacOSのみPhotoshop CCで読み込みが可能なのです。

 

MacOSグラフィックカード等が有効であり、3Dが読み込める環境であれば、123Dで作ったデータをSTLで保存すればコンバーターでデータ変換し、読み込めるようOBJ等に変換する必要はありません。(※ちなみにオンライン3Dコンバーターデーター容量が大きいと変換できません)

そのまま読み込めます。

Photoshopヘルプから知りました。すごく便利だと思ったので共有したくて記事にしました。

f:id:nabuko:20161129184245p:plain

↑ 123Dで作ってPhotoshop CCで読み込んで、マテリアルを半透明にしました。

へたっぴなんですが、イラストを描く時にパースの参考になります(๑╹ω╹๑ )

 □ □ □ □ □ □ □ □  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □  □ □ □ □

Photoshopの他の記事

 

  

 

 

 

アレン&とりふく2発売しました。

 f:id:nabuko:20161112095245j:image

アレン&とりふく2のLINEスタンプ発売しました。
よろしくお願いします(ˊ•̤ω•̤ˋ)
http://line.me/S/sticker/1344632

追伸

母がLINEスタンプクリエイターデビューしました。よろしくお願いします(ˊ•̤ω•̤ˋ)