読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げげげのnabuKO

イラスト日誌

MacカラーパネルをSketchBook PROとクリスタで使う

Macのカラーパネルを使うと、画像から簡単にオリジナルパレットが作れます

今回はAutodesk SketchBook PROCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)Macのカラーパネルを使う方法についてです。
まず使いたい画像を用意します。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3308.JPG
これは私が作ったカラーチャートです↑。
Illustratorのブレンドツールを利用して作りました。

※使いたい方は画像を保存してお使いください。二次配布は禁止です。
スマホ系はタップして画像を保存、PCは右クリックで画像を保存)

Autodesk SketchBook PROで使う


ツールバーから画像の矢印の部分を選択します。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3310.JPG
 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3311.PNG
ドラッグ&ドロップで追加できました。
削除は歯車マークからできます。
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3312.JPG
するとカラーパレットが表示されます。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3313.JPG
 
こちらもドラッグ&ドロップします。
 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3314.PNG

追加できました。
カラーパネルから色を選択し、OKをして使うことができます。

現時点ではCLIP STUDIO PAINTにカラーパネルは常駐しないようなので、その都度パネルを開いて色を選択します。