げげげのnabuKO

イラスト日誌

Photoshopの使いやすいスウォッチ

Photoshop CCにデフォルトで入っているTOYO 94 COLOR FINDERスウォッチを自分用にカスタマイズしてみました。

 

スウォッチパネルから

f:id:nabuko:20160214221835p:plain

下の方にある、TOYO 94 COLOR FINDER を選択し、

f:id:nabuko:20160214221927p:plain 

f:id:nabuko:20160214222452p:plain

 ここでOKを選択します。

※追加だと今現在のスウォッチの後ろに追加されてしまい、どこからが追加したものか区別がしづらいかと思いますので、ここでは置き換えにしています。

置き換えられました。

このままでも良いのですが、制作画面の幅をかなり取るので適度に色を削除してスリムにします。

f:id:nabuko:20160214223751p:plain

スウォッチの上で消したいカラーを選んでoptionキーを押すとハサミのマークが出るので( ↓ )削りたいカラーを適当に選んで消します。1個づつ消せます。

f:id:nabuko:20160214225021p:plain

もしくは、

f:id:nabuko:20160214221835p:plain

上からプリセットマネージャーを開いてカラーを選択し、shiftでまとめてざっくり削除もできます。

もし間違えて色を削除しても、スウォッチを保存せずにTOYO 94 COLOR FINDER → スウォッチに置き換えをやり直せば最初の状態になります。

 

今回はなるべくスリムにして、入っているカラーをスクロールせずに全部見えるようにしました。

f:id:nabuko:20160214230744p:plain

下の方には良く使うカラーを更に追加しました。

 

 個別のカラーをスウォッチに追加する方法

f:id:nabuko:20160214231032p:plain

追加したいカラーをダブルクリックするとカラーピッカーが出てくるので、

f:id:nabuko:20160214231246j:plain

スウォッチに追加で追加できます。

必要なカラーを追加したら完了です。

ここから、わかりやすい名前を付けて保存しておきます。

f:id:nabuko:20160214221835p:plain

 


PhotoshopスウォッチCLIP STUDIO PAINTで使う方法

拡張子.acoで保存されたスウォッチデータを、クリスタを開いた状態でスウォッチパネルにドラッグアンドドロップするとスウォッチを追加することが出来ました。

f:id:nabuko:20160215005343p:plain


Macカラーパネルについて記事を書きました。